2018年11月30日金曜日

味噌汁を作りました。


2歳児クラス 活動報告

野菜が苦手な子どももみんなでクッキングを楽しみながら野菜に触れ、少しでも野菜に親しみを持ってもらいたい願いを込めて活動しました。

材料は

えのき(沢山裂いてくれました)

キャベツ(小さく、細かく千切ってくれました)

大根(ピーラー・包丁の道具を使う体験をしました)

じゃが芋(大根と同様です)

野菜を鍋に投入!!

保育園で作った味噌を使います。

みんなで少しだけ味見・・・のはずが、「もう一回!!」「おかわり!!」の大好評。
内緒でもう一口。

さぁ、みんなで「いただきまーす!!」
鍋二つ分の味噌汁。子ども達のおかわりが多く、あっという間に完食です。
野菜が苦手な友達もみんなと同じ量を食べる事ができ、「おいしいね」という会話も聞こえてきました。
少しずつで良いので、『野菜が好きな子ども達』が多くなってくれたら嬉しいです。

YMCAいずみ保育園   木村 祐太)

2018年11月21日水曜日

神さまに感謝してみんなでおいしいご飯をいただこう!


 YMCAいずみ保育園収穫感謝の日」報告
  11月19日(月)、20日(火)と収穫感謝の日をみんなでもちました。
19日は各クラスで20日に食べる材料の下ごしらえをしました。0・1歳児クラスはきのこを割き、2歳児クラスはキャベツちぎり、4歳児クラスはピーラーでお芋や人参の皮むき、5歳児クラスは包丁で野菜を切りました。それぞれ、匂いや感触に触れ、下ごしらえをし、20日の会食を楽しみにする姿がありました。

20日、3歳児クラスのお友だちでごはんの米研ぎをしました。保育園にいるみんなの分のお米研ぎ、たくさんのお米に「わあ~」と驚きながらも一生懸命研いでいました。
 そして、礼拝では白岩牧師から「いきもののためにたべものをあたえる」というお言葉を教えていただきました。

その後、園庭でみんなが下ごしらえをしてくれた野菜たちを大きなお鍋に入れて豚汁にしました。乳児クラスは、園庭で遊んでいましたが、いい匂いがすると大きなお鍋のそばにやってきて保育者と覗きこんだり、そこからなかなか離れようとしなかったり、興味深々。幼児さんは自分でおにぎり作りをしました。上手に三角や丸にして「これ僕の‼」と嬉しそうに作っていました。


そして、会食ではいつもお世話になっている地域の人たちをお招きし、みんなでご飯を頂きました。食べる前に各クラスが下ごしらえをしてくれた事を発表し、<みんなで協力して出来たご飯>について話しました。すると、自然と「ありがとう」と友だちに伝える子どもたち。神さまから頂いた恵みに感謝するとともに、みんながいたからおいしいご飯が食べられると感謝の気持ちを持つことが出来ました。



また、今年度も朝から保護者ボランティアの方もお手伝いに来ていただき、協力のもと収穫感謝をみんなで楽しむことが出来ました。ご協力いただき、本当にありがとうございました。
 また来年、みんなで楽しい収穫感謝が出来たらと思います。

YMCAいずみ保育園 岡崎 あゆみ)

2018年11月20日火曜日

いっしょにあそぼう!!!


YMCAいずみ保育園0,1,2歳児の交流の日のご報告

11月9日()、あいにくの雨の日でしたが、3クラス合同で遊びました。









新聞紙遊び、粘土遊び、電車遊びなどのコーナーあそびをしてあそびました。











大風~小風~山から海からこーいこーい~♪と唄うと大喜びの子どもたち、僕も私もやるーと布を持ってゆらして楽しみました。新聞紙遊びも「アンパンチ!」と新聞紙をびりっとやぶったり、寝転んで新聞紙の中に埋まって、「いない?」「いない?」ばあー!」「いたー!」と出てくるのを楽しんでいました。粘土遊びは、長ーいへびさんにして「みてみて」と出来た粘土を見せてくれました。電車あそびは、自分のペースで長くつなげたり、線路をつなげたりして遊んでいました。
マット山からジャンプしたり、カラー積み木を高く積み重ねて遊びました。
おしまいには、ふれあいあそび「ぐるぐる洗濯機」をして楽しみました。
また、来週は、晴れたら一緒に散歩に出かけたいと思います。交流の日が、楽しみです。

(YMCAいずみ保育園  平野 芳子)



2018年10月22日月曜日

2歳児クラス 初めてのバス遠足!

YMCAいずみ保育園    2歳児クラス お弁当の日のご報告



みんなが楽しみにしていたお弁当の日。
今回は2歳児クラスに進級してから初めてバス遠足(いずみ台公園こどもログハウス)しました。


「バスうごいてるね」「でんしゃー!!」「ちがうバスあったよー!!」「あっ、コンビニみっけ」など、風景の変化に敏感に反応し、とても賑やかでした。保育者は子ども達の会話や一言をその都度楽しむ事ができました。

ログハウスにあっという間に到着!!

さぁ、思い切り遊ぼう!!





様々なネットの遊具やテラス、滑り台など、一人ひとり沢山走り回って次々と遊び、とても発散していました。


「バスまだかなー?」

「みんなー!!きたよー!!」

保育園に帰ってからは、待ちに待ったお弁当!!





「ウィンナーあった!!」「みてー!!こーんないっぱいだよ」「おにく、だーいすきなんだよ」と、子ども達の言葉からどれだけお弁当が大好きなのか喜びや嬉しさが十分に伝わってきます。

保護者の皆さん、お忙しい中お弁当のご協力ありがとうございました。


YMCAいずみ保育園  木村祐太)